制御・基礎コース
 ※実施場所 宇部市大字西沖の山字西沖1-2
      (PETエンジニアリングセンター)
 工業計測研修
温度や圧力をきちんと測ることは,工業プロセスを管理する上で最重要であり,このための検出器・計測器の知識習得は必須です。
・工業量計測の基礎知識と保守技術を習得する入門コースです。
・充実したカットモデルや,実習機器により検出器の内部構造や測定原理を学習します。
・工業計測実習装置により計測器の保守方法や,調整方法を習得します。
測定原理を学習 実物(カットモデル)の確認 差圧発信器校正試験
検出器の構造,原理や特性が理解できる
カリキュラム
日 程 カリキュラム 内      容
1日目  工業計測の基礎知識 計測の基礎(検出部,統一信号,レンジとスパン,測定の精度)を学習
圧力の単位,測定原理等について学習
温度の単位,熱電温度計の測定原理・種類・補償導線,測温抵抗体の測定原理・配線等について学習
差圧式流量計の測定原理・絞り機構他,各種測定方式の原理について学習
フロート式液位計,差圧式液位計,各種測定方式の原理について学習
 工業量測定方法 【実習】
   ・温度測定
実習教材により校正試験や特性試験を行い、測定原理の理解度を深めるとともに、特徴、取扱方法、留意事項について学習
異常状態を模擬し考察することにより、原因究明手順・考え方(トラブルシューティング)について学習
2日目   工業量測定方法 【実習】
   ・流量測定
   ・液位測定
※状況により研修期間内でのカリキュラムの入替えや終了時間が若干変更となる場合がありますので,あらかじめご了承ください。

受講料
1名様 ¥ 75,000
オープン研修 お申し込みはこちら
研修教材
教 材 名 仕      様
工業計測研修装置  1.温度(熱電対・測温抵抗体)
 2.液位(差圧式液位計)
 3.流量(差圧流量計・電磁流量計)
研修コース一覧から受付状況をご確認の上,お申込ください。
[トップページ]                        [一つ前に戻る]