発電・入門コース
 ※実施場所 宇部市大字西沖の山字西沖1-2
      (PETエンジニアリングセンター)
 発電設備基礎研修
火力発電所のしくみの基本をマスターする近道です。
・はじめて火力発電の学習をするのに最適です。
・実際のボイラやタービンのカットモデル等を使って,わかりやすく学習します。
・さまざまな機器の名前・役割・構造が理解できます。
プラントの系統構成を理解 原理,構造を基礎から学習 ボイラ本体カットモデル
(火炉内部)
発電機本体カットモデル 蒸気タービン本体カットモデル
カットモデルを「見て」,「さわって」理解が深まる
カリキュラム
日 程 カリキュラム 内      容
1日目  火力発電所の概要 火力発電所の概要,特徴
 ボイラ設備 ボイラ本体,通風・燃料(石油,石炭)の各系統についてカットモデル(実際に運転していた設備を,研修用にカットし内部構造を見ることができるもの)を使用して構造・機能を学習
2日目  タービン設備 蒸気タービン,復水・給水・海水(復水器冷却水)の各系統についてカットモデルを使用して学習
 電気設備 発電機,所内電源設備,送電設備について,カットモデルを使用して学習
3日目
 環境設備 集塵装置,排煙脱硝装置,排煙脱硫装置,排水処理装置について,各装置内での公害物質除去方法の原理・構造について学習
 コンバインド発電設備 GTコンバインド発電設備,LNG設備の概要について学習
※状況により研修期間内でのカリキュラムの入替えや終了時間が若干変更となる場合がありますので,あらかじめご了承ください。

受講料
1名様 ¥ 47,000
同時複数申込みの割引はこちら
オープン研修 お申し込みはこちら
研修教材
教 材 名 仕      様
発電機カットモデル  88,236kVA 水素ガス冷却発電機
タービンカットモデル  75,000kW 再熱再生タービン
ボイラカットモデル  260t/h ドラム型ボイラ
各機器カットモデル  主要ポンプ・ファン
研修コース一覧から受付状況をご確認の上,お申込ください。
[トップページ]                        [一つ前に戻る]